100歳の長寿/鹿児島の話題・情報 - よかど!鹿児島

鹿児島県の100歳以上が1,557人

全国では6万9785人

鹿児島県の100歳以上が1500人を超えた。

鹿児島の最高齢者は、南さつま市の111歳の女性。男性は南九州市の107歳。今年度中に100歳になった人は715人。

昨年は100歳以上が1493名だったと思から、651人が亡くなり、実質64人増えたことになる。

全国では、年3000人のペースで増加を続けているというから、10年もしない内に全国で10万人を超えることになる。この内、女性が9割近くを占めるというから女性王国とも言えることになる。

鹿児島県が100歳以上の方に取ったアンケートによると、

〇性格・信条面では、明るく、前向き、くよくよしない、よく笑うなど。

〇生活スタイルは、目標を持つ、寄贈く正しい、良く寝る、新聞を読む、人との会話を楽しむなど。

〇食生活面では、好き嫌いがない、よく食べる、粗食、歯が丈夫など。

〇趣味・運動では、適度な運動、よく歩く、歌を歌う、農作業、踊り、月機など。

こんな結果が出されている。さて、皆さん、100歳を目指すには、これらを実行することが大事だと思います。