不思議ちゃんの鈍い身体 - 日常、非日常のお話♪

昨年から肩が動かなくなっていた。

転職をこの春から決めていて、肩が満足に動かない状態じゃ 転職したって満足に働けないから 整形外科に通いリハビリの日々。

痛みがとれないと満足に寝る事も出来なくて痛み止めの注射もしてもらう。

リハビリで 少しは良くなると 必ず悪化する出来事が起こる…

あたしの おっちょこちょいな性格だから?って思っていたけど

これ 偶然じゃないわって感じ始めた、臨床医師も 良くなると悪化しますよね、何かあるんですかね〜って話す。

やはりそうか!

臨床医師も感じている、あたしの悪化は偶然じゃないって

またまた 何かに邪魔をされている…。

まだ

会社には辞める事を伝えていない、辞めない様に辞めない様に されている感じがする。

以前にも 何となく辞めどきかな〜って思っていた時もあったが 仲の良い勝手知ったる職場 今さら辞めてもって思い止まった時があったが

今回は「辞める」って固い決心をしたら あれやこれや 大人しくしていた奴らが顔を出し始めた。

あたしは 負けない。

あたしは特異体質だ、良いものも悪いものも 自分の意思に関係無く引き寄せる。

ある人に言われた

貴女を視ているだけで痛いですって、魂の光が強すぎて 視える人間にとっては辛いですって。

過去のあたし、生い立ち これらがあたしの精神力を強くさせている。

普通 これだけ色々な霊障があったら 神経病んでるんですけどね。

凄いですね!

今までよく頑張ってきましたねって言われた時は

あたし 泣けてきました…

声に出して言わなかった思いを感じてくれて 頑張ってって言って貰えて 嬉しいかった。

さ まだまだ人間レベルを アップしなきゃならない あたし。

心も身体の波動を整えなきゃっ

久しぶりに北海道に帰って空と大地のパワーを貰ってくるぞ♪

早く肩が治ります様に☆