【世界保健機関(WHO)】:がんで死亡、世界で960万人、高齢化伴い急増 - 路地裏のバーのカウンターから見える「偽政者」たちによる荒廃した世相。大丈夫かこの国は? 漂流する日本に羅針盤が必要だ!

世界保健機関(WHO)】:がんで死亡、世界で960万人、高齢化伴い急増

 『漂流する日本の羅針盤を目指して』:【世界保健機関(WHO)】:がんで死亡、世界で960万人、高齢化伴い急増

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は12日、2018年に世界で推計1810万人が新たにがんと診断され、死亡者も960万人に上るとの報告書を発表した。高齢化進展や途上国の人口増に伴い急増し「平均寿命が伸びる上で最大の障害になっている」と分析、予防と早期診断の普及が重要だとした。

 患者と死者が多い主ながん